うつ病、鬱状態、生きづらさ、心や日常の悩みをスッキリ解決!どんどん良くなるカウンセリング山形。人生悩み相談。電話とスカイプで全国対応可。仕事や職場の人間関係、不倫、離婚、別居などの夫婦問題、子育て、親子関係、家族問題、恋愛、出会い、復縁、鬱、引きこもり、対人恐怖症、性格改善など様々なご相談に対応しています。宮城、福島、秋田、岩手、東北全域や関東や北海道からもご相談者さんが来られます。

不安と孤独でおしつぶれそうな時にやったこと

不安と孤独でおしつぶれそうな時にやったこと

十数年前、私は、自営で店をやっていた時があります。

健康食品と漢方薬などを、販売していました。

二年ほどその仕事をやり、辞めた時・・・

この先、どうしていいのかわからずに、引きこもりで、毎日不安でした。

不安が大きくなると、苦しくて。

周りの人は、普通に働いていて、普通の生活をしているように見えて。

自分だけが、世界から、取り残されているように感じました。

先の見えない不安と、孤独で、何度も、押し潰れそうになって。

夜中、世界が寝静まっている時だけ、現実から離れたような気もちになって。

ちょっとだけ、心が休まったりして。

でも、現実を考えると、また不安と孤独が大きくなって。

何もしていない時の日中は、公園に行ったり、山にドライブに行って、ぼーっとしたり、本を読んだりしていました。

体験したことある方はわかると思いますが、先が見えない状態で、何をしたらいいかわならい状態て、不安が多くなるし、孤独感もとてもつもなく大きいです。

画像の説明

・・・・・・・・・・・・

ある、自己啓発セミナーに行ったのが、きっかけで、自分探しが始まり、、心理学を学び始め、カウンセリングの仕事をしている、今現在に至りますが。

自分探しをしている時は、いろんな不安があったり、葛藤があったり、いろんな気持ちで、押しつぶされそうにもなりました。

今は、自分のこれまでの経験を生かして、カウンセリングの仕事をさせていただいていますが。

数年前の私も、今現在、何かを悩んでいる方と同じでした。

先が見えない不安とか、社会から離れているような孤独感とか。

今現在、何か悩みを抱えている方は、この先の将来に不安を感じたり、一人でいるような孤独感を感じるかもしれませんが。

そんな状態でも、少しだけ、自分の未来が良くなることを信じてみてください。

私も、すごく、辛い時や状態が悪い時、「未来は良くなる」なんて言葉を聞いても、なかなか、信じることができませんでした。

希望の言葉を、信じられない人の気持ちも、わかります。

それでも、信じてみるんです。

悩んでいる時は、体が猫背になって呼吸が浅くなっているので、まずは大きく深呼吸をする。

これだけで、だいぶ気持ちが、変わります。

悩みで、いっぱいになっている時、子供の時にやった、普通のことさえ、忘れてしまいます。

今、何か抱えていて辛い人は、信じなくてもいいんで、だまされてやってみてください。

1、何度かゆっくり大きく深呼吸をしてください。

2、そしてできるなら、口元にも笑顔を作る。

3、そして、自分は大丈夫だとつぶやいてみる。

4、立ち上がって、いつも悩んでいる場所から離れる。

いつも悩む時、同じ場所で悩んでいたりするので、そこから離れるというのも大事です。

気持ちが少し楽になっていきますので(^^)

マイナス100から、いきなりプラス100を目指すんじゃなくて。

ちょっと気持ちが楽になった。

ちょっと気持ちが楽になった。

と、少しずつでも大丈夫です。

そうやって、気持ちや心は、回復していきます。

こちらの記事も、参考にしてみてください。

不安やネガティブな気持ちも感じていい

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional