うつ病、鬱状態、生きづらさ、心や日常の悩みをスッキリ解決!どんどん良くなるカウンセリング山形。人生悩み相談。電話とスカイプで全国対応可。仕事や職場の人間関係、不倫、離婚、別居などの夫婦問題、子育て、親子関係、家族問題、恋愛、出会い、復縁、鬱、引きこもり、対人恐怖症、性格改善など様々なご相談に対応しています。宮城、福島、秋田、岩手、東北全域や関東や北海道からもご相談者さんが来られます。

幸せな考え方を一生の習慣にする

幸せな考え方を一生の習慣にする

クライアントさんに、日記をつけることを、お勧めする時があります。

私自身、日記は10年くらい、つけています。

自分の感情の浮き沈みやパターンに気がついたり、記録にもなります。

いろんな気付きがあり、うつの改善にも、とても効果があります。

起きた出来事に対して、良い解釈をして、日記に書きとめるのが、とくにおすすめです。

そうすることで、脳に、幸せを感じるパターンが、できていきます。

嫌なことに対して、プラスにとらえることができても、1日ではその思考の癖は、習慣になりません

良い解釈とか、プラス思考の癖も、1日で、できるようになったりしません。

手帳とか、日記とかに毎日つけて、いいことを受け止める、いい意味付けをする習慣ができて、はじめて解釈の幅が、広がったりします。

セミナーで1日、良い解釈やプラス思考をする練習をしても、効果はありません。

毎日、よい解釈をして、そういう思考パターンを癖にすることで、人生が変わっていったりします。

日記をつけている方、起きた出来事を良い解釈したり、良いこと、幸せに思うことを、書き続けるがおすすめです。

何事も、継続。やり続けることが大事てことですね。

良い思考の癖ができて、幸せになっていきますので☆

1日だけじゃなく、書き続けるというのがポイントです。

うつ病から回復までやること

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional