うつ病、鬱状態、生きづらさ、心や日常の悩みをスッキリ解決!どんどん良くなるカウンセリング山形。人生悩み相談。電話とスカイプで全国対応可。仕事や職場の人間関係、不倫、離婚、別居などの夫婦問題、子育て、親子関係、家族問題、恋愛、出会い、復縁、鬱、引きこもり、対人恐怖症、性格改善など様々なご相談に対応しています。宮城、福島、秋田、岩手、東北全域や関東や北海道からもご相談者さんが来られます。

日記を書くこと

日記を書くこと

うつの状態や、落ち込んでいる時におすすめなのが、日記をつけることです。

出来事と、自分の気持ちも記録することにより、自分の気持ち、感情のパターンが見えてきます。

「あの時の落ち込みからは、こうやって回復した」などの記録にもなります。

自分を客観的にみる、こともできます。

私も10年くらい、日記を書いていますが、自分の生活や人生を記録しておくという意味でも、単純に面白いです。^^

人生の悪い時も、良い時も、いろんな出来事と、その時の感情を、日記は記録してくれています。

また、起きた出来事に、プラスの意味をつけるの習慣にすると、肯定的にとらえる癖、肯定的にとらえる心の力がついていきます。

悲観的な人は、出来事を悲観的にとらえますが、肯定的な人は、出来事を肯定的にとらえます。

毎日、日記に、今日起きた、いい出来事を書いていくことで、心の癖も変わっていったりします。

私のクライアントさんでも、これをやっている方は、大きく変化しています。

下の記事も参考にしてみてください。

幸せな考え方を一生の習慣にする

心の癖、脳にできるパターン

日記を書くと夢が叶う

うつ病から回復までやること

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional